131216nisekoi

ニセコイ 最新201話 ネタバレ・感想!


引用元: ・【(ю:】ニセコイ総合スレpart185【アンチ・バレ】

ニセコイ最新201話のネタバレです。

『ハルカゼ』

台所で料理をしている春。

■この後ろ姿は久々の…

調理した和菓子の味見をする春だが、なんだか浮かない表情。

場面変わって登校風景。

ナレーション:
春、始まりの季節―
誰もが新たな門出を迎え 新しい自分に向かって歩き出す そんな4月―
私も今日から高校二年生
私も何か新しい自分を見つけられるでしょうか…


「セ~ンパ~イ!」
「ハールセーンパ~イ!」

E3838BE382BBE382B3E382A420201-11


手を振りながら大声で春を呼ぶポニーテールの女の子。

「キャ~~! 春先輩おはようございま~す!」

「今日からまた同じ学校です よろしくお願いしま~す!」

春「りっちゃん! 凡矢理入ったんだ!」


涙を流すりっちゃん「去年一年はそれはそれは寂しかったんですよ~先輩がいなくなっちゃって私…」

春「そんな大げさな~」

りっちゃん「あ~先輩 久々に親愛のチューを…」

春「こらこら したことないでしょそんなこと」

目を閉じてムチュ~としてるりっちゃんの頭を怖い笑顔で掴む風。

風「おはようりっちゃん」

りっちゃん「…わー風ちゃん先輩お久しぶりです」

「キャー先輩に会えて嬉しいなー」

「…そこどいてくれます?」

風「ウフフ 私も嬉しいよ」

「どかない♡」

201601142134435a9



春「あーもう2人ともケンカしな~い」

ギャーギャー言い合う2人にため息の春(もーどうしてこの二人はケンカばっかり…)


ナレーション:
新しい季節は 否応なく私達を次のステップへ運んでゆく…


学校に着いた春を待っていたのは「進路希望調査票」

担任「…さて 皆も二年生になった事だし」

「まだ二年生と油断せず 具体的な将来の展望を…」

春は調査票を前に何やら考え込んでいる。


そして放課後。
風と話し込んでいる春。

風「…え? 春の進路?」

「和菓子屋さんでしょ?」と当然の様に返す風。

風「ご実家継ぐんじゃないの?」

落ち込む春「………」

「風ちゃん以外の10人くらいにも聞いたんだけど10人そう答えたよ(汗」

「私は別に和菓子屋さんになりたくて和菓子を作ってるんじゃないよ」

「お姉ちゃんが作れないから仕方なく…」

風「でも好きなんでしょ?」

春「……好きだけど…」

背景にはどうやら和菓子作りがうまくいってない春の描写。

春「最近ずっとスランプ続きでさ 何をやっても楽しくないの」

「最近は自分で新作とか作ってみるんだけどちっとも上手く行かなくて…」

「私…和菓子作り向いてないのかなぁって…」


風「……ふ~ん…」

「私は春の作る和菓子好きだけどなぁ」

春「ありがと風ちゃん でも自分で納得出来ないんだ」

「風ちゃんは進路どうするんだっけ」

風「私は親に大学だけは出ときなさいって言われてて でもまだ色々迷ってるかなぁ」

春「…そっかぁ」

風「春のそのスランプはいつ頃からなの?」

春「…う~ん ちょうど1年ぐらい前からかな」

「少しずつだけどどんどん悪くなってて 今までこんなことなかったんだけど…」

しばし春を見つめ、笑顔で返す風「じゃあ一条先輩のせいだ♡」

「タイミングもピッタリだし」


「違うってば!!!」と顔を赤らめつつ必死に否定する春。

E3838BE382BBE382B3E382A420201-12


春「もう! なんでも先輩と結びつけないでよ!」

「そもそも私は先輩のこと好きでもなんでもないし…!」

風「あーごめん そういえばそうだったね」

春「あー! 全然信じてない!(汗」

言葉ではそう言いつつも顔を赤らめてしまうし春。

春でも 風ちゃんが言うことももっともで)

(私は未だに先輩への想いを断ち切れないでいる)

(何度も諦めようとしてるのに 諦めなくちゃいけないのに…)

(先輩はお姉ちゃんが好きで お姉ちゃんは先輩が好きー…)

(もしかしたらこのスランプも本当に 諦め切れないでいる私への罰なのかもしれない─…)

E3838BE382BBE382B3E382A420201-15


自宅に帰り、小野寺と話す春。

焦る小野寺「…え? 私の進路?」

春「…そうなの 私今かくかくしかじかで悩んでて お姉ちゃんはどうやって決めたのかな~って…」

言葉に詰まる小野寺「………」

春「お姉ちゃんは大学? 就職? お母さんはお店に残って欲しいみたいだけど…」

焦る小野寺。

E3838BE382BBE382B3E382A420201-13


春「あれ!? すごい目が泳いでる!!」

「え~!? お姉ちゃんまだ進路決まってないの!? お姉ちゃん三年生でしょ!? そんなんで大丈夫なの!?」

無邪気な春の言葉がグサグサと小野寺に突き刺さる。

2016011421343918b



小野寺「うぅ…分かってる 分かってるから…そんなに追い込まないで…」


小野寺「…でも私もてっきり春はお店を手伝うと思ってたよ」

「春の作る和菓子おいしいし」

「あ どうせなら一条君に相談してみたら? 作ることに関してなら今はもう私よりも詳しいし…」

春「ええ!? やだよ先輩に助言を請うなんて…!」

小野寺「でもせっかくの機会だよ? 明日ちょうどバイトに来て貰えるからさ」

その無邪気な笑顔にイラっと来る春。


【翌日】

楽「…ちわーす よろしくお願いしゃーー…す…」

小野寺母「おーっす少年! 今日も頼むわよ~!」

小野寺「おはよう一条君!」

呑気に出迎える2人の間で固まる春。

春(…ったくこの先輩はいつもいつも)

頬を染めつつ楽の背中を睨む春。

春(私が諦めなきゃって思ってる時に限って目の前に…少しは人の気持ち考えて下さいよ全く…)


一方、支度をしながら楽もぼんやりと考え事をしている。

楽(正直今回ばかりは来ようか迷った 千棘への気持ちに気付いてしまったから)

(でも…だからこそ向き合わなくちゃいけねぇ 小野寺が…オレにとってどんな存在なのか…)

小野寺の後ろ姿を無意識に見つめる楽。

楽(小野寺はずっとずっと特別な女子だった)

(中学の時からずっと好きで 見つめ続けてきた女の子──…)

(それは千棘を好きだと分かった今でも変わらねぇ)

(小野寺への気持ちが少しも減ったわけではないのだ──…)

箱積みになった和菓子を落としかける小野寺。
不意に振り向き、楽と目が合ってしまう。
頬を染めつつ慌てて鼻歌でごまかす小野寺。

楽(…はい かわいい)

2016011421343918b


(ぐおおおお 少し前なら素直にときめけてたのに今は複雑な胸の痛みが…!!)

(だってやっぱ好みの女の子なんだよちくしょ~!!)

ひとしきり妄想したあと、やっと小野寺を助けに行く楽。

楽「手伝うよ」
小野寺「うぅ…ありがと…」

ぎこちない2人のやりとりを横目で見ている春。

20160114213440db0



春(まったく朝からイチャイチャしちゃって…そんなに仲良いんだからさっさとくっついちゃえばいいのに)

(そうしたら…私だって少しは楽に…)


(…いっそ教えちゃおうか)

(お姉ちゃんは先輩が好きなんですよって そうしたら…)

何かを決意するような表情の春。



そしてお昼のピークが過ぎ、春が休憩へ。

春「…それじゃ私先に休憩入るから」

小野寺「は~い お疲れさま~」

楽は春の様子が変だと気付き、休憩室にいた春に声を掛ける。

楽「…春ちゃん」

背後から不意に呼ばれ、ドキっとしてしまう春。

楽「今日どうかしたの? なんか元気ねぇみてぇだけど…」

春「……先輩…」

「別にどうもしてませんよ 元気なくもないですし」

「どうかしてたとしても先輩には全然関係ありませんから…!」

楽「……相変わらずキツいな(汗」


春「先輩こそ何しに来たんですか? 休憩ならお姉ちゃんと取ればいいじゃないですか」

「どうせお姉ちゃん目当てなんでしょう?」

楽「いや んな事ねーよ オレは春ちゃんに用があって…」

春「!?」


「これ 食ってみてくんねーか」と和菓子のセットを差し出す楽。

春「…練りきりですか? ずいぶん凝ってますね」

楽「おう! やっぱ和菓子といえばコレだからな 最近よく作ってんだ」

「小野寺にも食って貰ったんだけど やっぱ作り手の意見聞きたかったら春ちゃんだろ?」

「春ちゃんの意見はいつも分かり易くて参考になるし なんかアドバイスくんねーか?」


春(ああ ほらまた)

「…全く仕方ありませんね そういう事なら私が辛口コメントしてあげます」

楽「サンキュー」

春(ダメなのに 一緒にいると満たされていく…)


和菓子を一つ頬張る春(ぬがっ!? おいひっ!? また上手くなってる)

20160114213441db0


春(諦めなくちゃいけないのに)

(これ以上好きになっちゃいけないのに…)

春「え…えーと…少し火を入れすぎ…かな(汗」

「それと…仕上げが好みじゃありません」

楽「ふむ…好み…!?(汗」


適当なコメントしか出てこない春。

春(やっぱりダメだ これ以上側にいたら…)

「さ…さ~て私はそろそろ仕事に戻らないと…ではこれで…」

楽「え…まだ休憩時間…」


とそこに無理やり母に連れて来られる小野寺。

小野寺「ちょちょ…お母さん何するの…!?」

母「いいからちょっとこっち来なさいって」

「おっ! いたいた これで揃ったわね」

楽と春を見つけた小野寺母はあるチラシを取り出す。

母「あんた達コレを見なさい!」


春「…何コレ “凡矢理和菓子コンテスト”…?」

楽「へ~こんなのやってたんだ」

春「これがどうしたの?」

母「いやいや何言ってんの どうしたのじゃないわよ」

小野寺「!」

母「出んのよ あんた達が」

「三人で」

頭を抱える小野寺「やっぱり…」


■次号、3マンセルで大会に殴り込み!?

773: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:51:38.78 ID:u0pv3qqE.net
小野寺姉妹処刑編きたか

774: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:53:00.23 ID:un/I4lib.net
またくっそつまんねえ引き伸ばししてんの?
どうせプラスかネクストで最後まで描かせてもらえると思って打ち切りまでにまとめる努力してないみたいだな

>>774
引き伸ばしというか、これが平常運転なのかもしれんなゴミィの
まあ思ったよりは進展してんじゃないの

春辺りがここで決断させられるんだろ

775: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:53:45.77 ID:DRcwM90/.net
和菓子コンテストで料理が上手になってるのが小野寺の見ててってことなんだろうな
西野と被ってるやん

>>775
料理がプロ級のマリーがフられてるんだから方向性の違う努力に意味ないのにな

>>812
さすがに2年の治療無視してフグ料理極めてる人は嫌だろう

776: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:58:47.97 ID:dd4m7tq6.net
カスのモブ寺との思い出なんてどうでもいいンゴ病を考えたら二ヶ月近く間空けるなんて致命的だろうに学習しないモブだな

777: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:59:06.58 ID:B4xB1zu4.net
モブ「頑張って料理上手くなったんだよ」

楽「おおイカン俺今寝てたのか?」

千棘「頑張って料理上手くなったのよ」

楽「愛してるぜハニー」

778: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 21:59:39.46 ID:GcJgtjXc.net
この期に及んでキチ妹が出しゃばるのかよ・・・
こいつの顔見るだけで殺意が湧くのに、無駄に尺稼ぎするつもりか?
しかも出す価値ゼロにしかならないキチの後輩出てきたし
鍵無し二軍女の出番作るくらいならとっととちんげとくっつけて打ち切られろ

780: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:06:50.57 ID:C/d2Efsx.net
やっぱ好みだーってえらい軽いな

>>780
やっぱり好きだじゃなくて好みだなんだな
寺に失礼だからもう終わっとけ

781: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:13:11.34 ID:3JxcuQsp.net
つぐみは処刑さえされなさそうだが
お気に入りのキチ妹は残り少ない余命できっちり処刑するつもりのようだな
さすがはゴミィ
もはや贔屓を隠さないことに躊躇いさえない

>>781
寺姉妹編が終わったら、次の棘編で鶫切りがあるんじゃね

782: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:15:43.80 ID:GFrEzlVM.net
むしろ棘が好きって言い出したところで、完全にそれで固定されて小野寺はニセコイになるって思い込んだ連中は
ゴミィが如何に中途半端でお粗末な展開を繰り返す作者かわかってなかったってことじゃねーの…
確かに不愉快なゴリ推しから予想すりゃ棘エンドの可能性はあるけど、かといってそこで潔く全部スッパリやるだけの
気概はないと思う
常に全方向に媚びつつ、にもかかわらず最悪の演出をかますのがこの作品じゃないかと

783: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:16:26.32 ID:1uLAKbYq.net
鶫は千棘が正妻になってからが本番だろ
愛人妄想しまくってたし

784: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:29:54.36 ID:3JxcuQsp.net
そうだな
ゴミィだからこうだろうと予想してたら悪い方向に予想を裏切って最低を更新し続けるのがゴミィだもんな

788: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:44:00.95 ID:DRcwM90/.net
寺編のついでに春処分してるように鶫は千棘編のついでに処分だろ
つーか処分しなくても千棘とくっついた後に嬉しそうにお嬢を大切にしないとぶっ殺すって吹っ切った顔で言わせればそれでいい存在

790: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:53:13.38 ID:d6NZ+vqq.net
ノリ軽すぎワロタ

791: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:53:52.91 ID:rfz8Wexq.net
引き伸ばしは雑誌に必要とされている漫画のみが出来る特権だからな
ニセコイにはもう出来ん

792: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 22:56:42.43 ID:ld15QowS.net
やっぱり小野寺はタイプだわー
ま、千棘一筋なんですけどね

793: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:04:38.21 ID:dd4m7tq6.net
常に「どっちにすっかなー」思考の主人公とかきもすぎんだけど
よくこんな状態で引き延ばそうと思ったな
今回のオチでモブ寺が死んでくれるなら別にいいけど

795: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:22:08.05 ID:8dSQZtOv.net
「小野寺への気持ちが少しも減ったわけではないのだー」ってぶっ飛ばしたくなるな

796: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:25:41.28 ID:ewtEapKN.net
え、楽、糞すぎじゃね?
今更だけど糞すぎじゃね?
何様なのほんと
そしてストーリーめちゃくちゃだしマジコイ()とかってサブタイのあとに和菓子大会とか頭おかしい

>>796
(ю:】単行本でサブタイ直しとかな
これが本当の古味直しや

797: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:35:11.78 ID:3BRlT8ID.net
ゴミィの空気読めないっぷりにはほんとイライラさせられる
心情描写がほんっとに下手すぎる
わざとやってんのかってレベル
もうラブコメの看板捨てて不条理ギャグにカテゴライズされろ

798: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:46:42.83 ID:Eb+IGJIT.net
コミィの頭の中では好きか嫌いって判断は
ゲームのステータス数値みたいに管理されてる設定なんかね?
ステータス上では嫌いじゃないのにな~とか
そんな感じで喋らせてるのかね?

前から薄々勘づいてはいたが、
コミィはキャラ同士の絡みを描いてなかったんじゃなくて
描く能力が欠如してたんだねぇ
恋愛漫画以前にキャラを描く段階に至ってないよ

>>798
>描く能力が欠如してたんだねぇ
>恋愛漫画以前にキャラを描く段階に至ってないよ

今まで斜め読みレベルでもいいから読んで
なんでそんな当然のことを薄々しか気付かなかったのさ?

801: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 23:51:12.70 ID:GWxq0GYG.net
小野寺は恋愛というより単に好み憧れだったって話なんだろうが
そのノリで軽く言われたらイラッと

803: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 00:15:52.27 ID:pn/j04Vb.net
昔の恋愛ものは女や男がガツガツしてる

804: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 00:20:34.24 ID:OfsEZS/R.net
百合回が人気あったのかマリーみたいなの出て来て春ageに無駄に長いモノローグって、小野寺と見せかけた春回かよ
それにしてもモノローグやらないと心情描写出来ないのは、コメディは描けてもラブストーリーには致命的だな
春を切るならマリーや羽より先だと思うが、後にしたのは春が小野寺の背中を押して告白のダブル失恋狙ってんのか
楽も小野寺のお願いに躊躇するとか向き合うとか、気持ちを見つめ直さなきゃと思う時点で小野寺は過去の人になってるのに分からんとか無いよな
ドベの風格を感じるわな



2525: 名無しさんのオススメ記事 2015/00/00(水) 18:18:18.18

cc47c3c36d ちびっこ「アッー!!人類の図書室と呼ばれる圧倒的頭脳を持つ俺さんだー!!」

cc47c3c36d 佐藤心「プロデューサーと」渋谷凛「アイドル」

cc47c3c36d 春香「竜宮小町が解散!?」 P「ああ」

cc47c3c36d 「GTO」作者・藤沢とおる氏の自宅が大豪邸すぎてヤバイwwwww

cc47c3c36d 『ちびまる子ちゃん』あるある挙げてけwwww

cc47c3c36d 【衝撃】中学3年生が「ちゃお」でマンガ家デビューwwwwww