690f29b7d40e8bbf8611e797b0cdb3b6123d71291380618369

マギ 295話 感想!


引用元: ・【大高忍】マギ ネタバレ 第58夜【サンデー】


【シンドリア商会会長室】

思案顔のシンドバッド
寄り添っているアルバ

アルバ
「なにをイライラしているのですか?
 あんな矮小な王の器相手に…」

シンドバッド
「…」

1


アリババの言葉を思い返すシンドバッド

アリババ
【奴隷も皇子も罪人も何も変わらねぇ、
 そうでしょう、シンドバッドさん】

シンドバッド
「はは…イライラしている?まさか

 俺には運命の流れが見えるんだ
 ただ思い出しただけだよ

 俺も若い頃は青臭い精神論だけで
 全てを救えると信じていた

 だがそれは間違いだった」

穏やかながら自虐めいた
笑みを浮かべるシンドバッド

アルバ
「…」

シンドバッドの言葉を聞いて
何か思う所ありげなアルバ

シンドバッド
「だからこの世界の仕組みを作った

 いずれ王権も国境も無意味なものとなり
 全ての力が一手に集約するだろう

 だが俺は落伍者を
 決して見捨てはしないよ!

 煌は破綻するだろうが、
 それまで好きにやらせてやるさ」

いつもの余裕な表情のシンドバッド

--------------------------------------

【煌帝国洛昌】

仮面を被った人物がアリババの横にいる
紅明や文官達に説明するアリババ

アリババ
「あー、この人は助っ人だ、
 新生煌帝国軍の軍師
 とでも思ってくれ!」

仮面を半分被った人物は紅明

2


紅玉や文官達が感極まり
涙を流している

文官達
(アリババ殿が流刑地から
 連れ帰った正体を明かせぬ
 人物ということは…)

紅玉
(紅明お兄様…!)

唇をかみ締めて涙を流す紅玉

その時、紅明の正体を知らない
夏黄文が気楽に肩をポンと叩く

夏黄文
「新入り!私の方が偉いであります
 夏黄文様と呼ぶよーに!」

紅明
「わかりました、夏黄文様」

3


それを見て焦っている文官達

文官達
「気付かないんですか?!」

アリババ
「さあ軍師殿、あなたしか知らない
 煌帝国の秘密を教えてくれますよね?」

紅明
「…【魔導研究施設】は
 今どうなっていますか?」

紅玉
「魔導研究施設?」

アリババ
「なんですかそれは…」

紅明
「魔法や迷宮についての
 軍事研究施設です

 外部に露見せぬよう
 情報を分散させていました」

夏黄文
「あっ!そういえば白龍帝時代から
 
 【いつか必ず役に立つから
  予算を回し続けろ】

 …と命じられていた
 謎の部署があるであります!」

アリババ
「どこにあるんですか?
 その秘密の施設は」

紅明
「…地下です」

--------------------------------------

【地下~魔導研究施設~】

現代的な施設風の広大な空間

4


生まれる前の巨神兵のようなモノ

グロテスクな肉塊を中心に、
様々な生き物が作られている?

無数の管に繋がれた
タコのような生物

いくつもの入れ物に入れられて
栄養剤ようなビンを
注入されている生物など

アリババの背の高さ程もある
無数の繭を見るアリババ

アリババ
「なんだこりゃあ…?!
 みたことねーもんばっかだぜ」

紅明
「東方の【気】の研究施設です

 洛昌はずれの山岳地帯の地下を
 くり抜いて作りました

 国際同盟にも気取られ
 なかったようですね」

キョンシーのような
見た目の施設員達が現れる

施設員
「あなた様は…?!閣下!
 閣下!ご無事で…」

紅明
「皆、今日までよく
 耐えてくれましたね」

紅明に涙する施設員達

5


施設員達
「いいえ…いいえ…
 お帰りなさい、紅明…さま

 紅帝国のために研究を
 続けてきました

 各班、成果を報告たします」

--------------------------------------

施設員がアリババ、紅明を
施設を案内し始める

施設員
「【遠隔投資魔法】班!

 一万八千七百律の魔力で
 飛距離九千里の命令式構築に成功

 シンドリア商会の【通信器】と
 同等です」

電波塔のようなモノが立っている

施設員
「【迷宮生物】班!

 アルマトランの情報を元に
 ゲノムの洗い直しを行った結果、

 人体への移植手術適合率が
 2割から7割に上昇

 【眷属同化】班!

 李青龍・周黒彪らの体組織を元に
 8型魔法を用いて眷属同化を
 促進・制御する方法を見つけました」

巨大な生物が管に繋がれ
閉じ込められている

施設員
「そしてお喜びください!
 【八卦札】班は最も成果を上げました!
 量産体制に移行できます!」

顔が険しくなるアリババ

アリババ
(煌帝国はやっぱり
 独自の魔法研究をしていたんだ

 しかもマグノシュタットに
 勝るとも劣らねぇほどの…!)

--------------------------------------

アリババ
「この紫色の紙っきれ、
 なんですか?」

紅明
「【八卦札】です

 八卦は西洋でいう所の
 魔法の8型属性です

 それを引き出す魔法道具ですね」

6


アリババ
「ふ~ん…?」

他の札も指差す紅明

紅明
「それは【乾卦札】です
 肉体の腐乱を止める事ができます」

施設員が自分の顔に貼ってある札を触る

施設員
「私たちが使ってるコレですねっ」

アリババ
「そんなのなんに使うんだよ?」

札が無数に貼られているミイラに
アリババが手を触れてみる

するとミイラが牙を剥き出しにして
アリババの方に身体を起こす

アリババ
「うわ~!?」

7


紅明
「死者を蘇らせるのですよ」

アリババ
「死者を蘇らせるだとぉ…?!」

顔色一つ変わらない紅明
険しく眉を寄せるアリババ

紅明
「はい、彼らは戦死した
 煌帝国兵士たちです

 この不死の軍団はレーム帝国本土
 侵攻作戦に投入予定でした」

アリババ
「おい…そんな…死んだ人間を
 弄んでいいと思ってんのかよ…?!」

顔面に青筋を立てて言うアリババ
一瞬、ポカーンとする紅明、施設員

紅明
「…弄んでなどいません
 彼らは死後も世界を一つにするために
 戦い続ける事ができるのです」

施設員達
「すばらしいっ!
 この上ない名誉ではありませんかっ!

 俺も魂なき後も煌のために
 体がちぎれるまで戦いたいものだ!!

 私もだ!!」

8


アリババ
「…」

目を輝かせる施設員達に
引いているアリババ

アリババ
「あんたら…やっぱり…
 危ねー戦闘マニアの
 侵略国家には違いなかったんだ」

--------------------------------------

台に置かれた赤い札を見るアリババ

9


アリババ
「こっちの赤い札はなんだ?」

アリババが赤い札に触れると
突然、赤い札が燃え上がる

アリババ
「…うわっ!!」

紅明
「それは【離卦札】です
 素手で触れれば発火します
 手袋はめてください。」

アリババ
「え…この札触っただけで
 炎魔法が使えるのかよ?!
 魔導士でなくても誰でも?!」

紅明
「はい」

アリババ
(それって…かなりすごい
 魔法道具なんじゃあ…)

--------------------------------------

アリババが紅明に聞く

アリババ
「なぜ軍師殿は魔法と迷宮の研究を?」

紅明
「…危機感です
 東方では騎馬と件による戦いが全て

 魔法は呪術あるいは奇跡として
 軽んじられてきました

 しかしこの世に奇跡などない、
 全ての現象には理由がある

 魔法は将来体現化され
 戦争様式を覆す

 マグノシュタットとの研究競争に
 競り負けてはならない

 その危機感から迷宮出現以前に私は
 この施設の前身を作りました

 そして迷宮の出現以降、
 大量の魔法道具や金属器の流出により
 魔法は爆発的に進歩してしまった…

 もっと早くに着手するべきでした」

アリババ
(あぶなかったな
 この人が早く生まれていたら…

 煌があと少しだけ
 マグノシュタットよりも早く
 魔法の研究を始めていたら…

 煌帝国は本当に世界を
 征服していたかもしれない!

10


 とにかくこの人には先
 見の明があったんだ!

 この人のおかげで煌帝国には
 今まさに明るい光が差しかけている!

 危ねー研究ばかりだが…

 全部商売に使っちまえば
 いいんだもんな!)

--------------------------------------

更に移動するアリババ、紅明

アリババ
「ん?なんですか?
 こっちの研究は…」

施設員
「閣下、お喜びください!
 研究は実を結びました…!」

施設員が巻物を持ってくる

紅明
「そういえばアリババ殿は

 ものを移動させたいと
 おっしゃっていましたね

 これが使えるかもしれません。」

アリババが巻物を開いてみる

アリババ
「こ…これは…!」

アリババ
(いけるぜ…これさえあれば
 【煌帝国商会】は世界一に
 なるかもしれねぇ…!!)

11


マギ ネタバレ 296話へ続く



816: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 9d74-srx2) 2016/02/09(火) 23:53:24.82 ID:/TDOXAOn0.net
682だけど詳細落します。

シンドリア商会会長室。
思案顔のシンドバッドと微笑む白瑛
白瑛「なにをイライラしているのですか?あんな矮小な王の器相手に…」

<シンドバッドの回想>
アリババ「奴隷も皇子も罪人も何も変わらねぇ、そうでしょうシンドバッドさん」

シンドバッド「イライラしている?まさか。俺には運命の流れが見えるんだ。ただ思い出しただけだよ。
俺も若い頃は青臭い精神論だけですべてを救えると信じていた。
だがそれは間違いだった。」
穏やかながら自虐めいた笑みを浮かべるシンドバッドと、
シンドバッドの言葉を聞いて何か思うところありげな白瑛。
シンドバッド「だからこの世界の仕組みを作った。
いずれ王権も国境も無意味なものとなりすべての力が一手に集約するだろう。
だが俺は落伍者を決して見捨てはしないよ!煌は破綻するだろうが、
それまで好きにやらせてやるさ」
穏やかさは崩さないシンドバッド。

所変わって煌帝国洛昌。
アリババ「(紅明をさして)あー、この人は助っ人だ、新生煌帝国軍の軍師とでも思ってくれ!」
仮面を被った紅明登場。感極まるかつての部下?と紅玉。
おじさん(アリババ殿が流刑地から連れ帰った正体を明かせぬ人物ということは…)
紅玉(紅明お兄様…!)
唇をかみ締めて涙を流す紅玉は。
夏黄文「新入り!私の方が偉いであります。夏黄文様と呼ぶよーに!」
紅明「わかりました夏黄文様」
部下「気付かないんですか?!」

アリババ「さあ軍師殿。あなたしか知らない煌帝国の秘密を教えてくれますよね?」
紅明「「魔導研究施設」は今どうなっていますか?」
紅玉「魔導研究施設??」
アリババ「なんですかそれは…」
紅明「魔法や迷宮についての軍事研究施設です。外部に露見せぬよう情報を分散させていました」
夏黄文「あっ!そういえば白龍帝時代から「いつか必ず役に立つから予算を回し続けろ」と命じられていたなぞの部署があるであります!」
アリババ「どこにあるんですか?その秘密の施設は」
紅明「……地下です。」
なにやら訳ありといった表情の紅明。

817: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 9d74-srx2) 2016/02/09(火) 23:56:01.39 ID:/TDOXAOn0.net
地下の様子。
現代的な施設風の広大な空間。
生まれる前の巨神兵みたいな、グロテスクな肉の塊を中心に、様々な生き物?や、キョンシーのような見た目の施設員の姿が見える。
無数の管に繋がれたタコのような生き物や、いくつもの入れ物?に入れられて栄養剤?のようなビンを注入されている生き物?などなど…
アリババの背の高さほどもある無数の繭?を見ながら感嘆の声をあげるアリババ。
アリババ「なんだこりゃあ…?!みたことねーもんばっかだぜ」
紅明「東方の「気」の研究施設です。洛昌はずれの山岳地帯の地下をくり抜いて作りました。国際同盟にも気取られなかったようですね。」
施設員「あなた様は…?!」「閣下!」「閣下!ご無事で…」
紅明「皆今日までよく耐えてくれましたね」
施設員「いいえ…いいえ…」「お帰りなさい紅め…さま」「紅帝国のために研究を続けてきました。各班、成果を報告いたします」
施設員「「遠隔投資魔法」班!一万八千七百律の魔力で飛距離九千里の命令式構築に成功。シンドリア商会の「通信器」と同等です」
施設員「「迷宮生物」班!アルマトランの情報をもとにゲノムの洗い直しを行った結果、人体への移植手術適合率が2割から7割に上昇。」背施設員「眷属同化」班!李青龍・周黒彪らの体組織をもとに8型魔法を用いて眷属同化を促進・制御する方法を見つけました。」
電波塔っぽいものが立っていたり、巨大な生き物?が管に繋がれていたり閉じ込められている様子。
施設員「そしてお喜びください!「八卦札」班は最も成果を上げました!量産体制に移行できます!」

顔が険しくなるアリババ。
アリババ(煌帝国はやっぱり独自の魔法研究をしていたんだ、しかもマグノシュタットに勝るとも劣らねぇほどの…!)
アリババ「この紫色の紙っきれ、なんですか?」
紅明「「八卦札」です。八卦は西洋でいうところの魔法の8型属性です。それを引き出す魔法道具ですね」
アリババ「ふ~ん?」
紅明「(札のひとつをさして)それは「乾卦札」です。肉体のフランを止めることができます」
紅覇部下の女?「私たち(が使ってる)コレですねっ」
アリババ「そんなのなんに使うんだよ?」

818: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 9d74-srx2) 2016/02/09(火) 23:57:04.75 ID:/TDOXAOn0.net
札が無数に貼られたミイラ?に近づくアリババ。…と、ミイラが牙を剥き出しにしてアリババに襲い掛かる。悲鳴を上げるアリババ。
紅明「死者を蘇らせるのですよ。」
顔色一つ変わらない紅明と、険しく眉を寄せるアリババ。
アリババ「死者を蘇らせるだとぉ…?!」
紅明「はい、彼らは戦死した煌帝国兵士たちです。この不死の軍団はレーム帝国本土侵攻作戦に投入予定でした。」
アリババ「おい…そんな…死んだ人間を弄んでいいと思ってんのかよ…?!」
青筋立て凄むアリババに対して、紅明と施設員はやはり顔色を変えない。
紅明「弄んでなどいません。彼らは死後も世界を一つにするために戦い続けることができるのです。」
紅覇部下の女?「すばらしいっ!この上ない名誉ではありませんかっ!」
施設員「俺も魂なき後も煌のために体がちぎれるまで戦いたいものだ!!」
施設員「私もだ!!」
アリババ「………」目を輝かせる面々にドン引きの様子。
アリババ「あんたら…やっぱり危ねー戦闘マニアの侵略国家には違いなかったんだ。」
アリババ「こっちの赤い札はなんだ?…うわっ」
紅明「それは「離卦札」です。素手で触れれば発火します。手袋はめてください。」
アリババ「え…この札触っただけで炎魔法が使えるのかよ?!魔導士でなくても誰でも?!」
紅明「はい」
アリババ(それって…かなりすごい魔法道具なんじゃあ…)
アリババ「なぜ軍師殿は魔法と迷宮の研究を?」
紅明「…危機感です。東方では騎馬と件による戦いがすべて。魔法は呪術あるいは奇跡として軽んじられてきました。
しかしこの世に奇跡などない、すべての現象には理由がある。魔法は将来体現化され戦争様式を覆す。
マグノシュタットとの研究競争に競り負けてはならない。その危機感から迷宮出現以前に私はこの施設の前身を作りました。
そして迷宮の出現以降、大量の魔法道具や金属器の流出により魔法は爆発的に進歩してしまった…
もっと早くに着手するべきでした」
アリババ(あぶなかったな。この人が早く生まれていたら…煌があと少しだけマグノシュタットよりも早く魔法の研究を始めていたら…
煌帝国は本当に世界を征服していたかもしれない!
とにかくこの人には先見の明があったんだ!この人のおかげで煌帝国には今まさに明るい光が差しかけている!
危ねー研究ばかりだが…ぜんぶ商売に使っちまえばいいんだもんな!)
アリババ「ん?なんですか?こっちの研究は…」
施設員「閣下、およろこびください!研究は実を結びました…!」
紅明「そういえばアリババ殿はものを移動させたいとおっしゃっていましたね。これが使えるかもしれません。」
アリババ「こ…これは…!」
興奮した様子のアリババ。
アリババ(いけるぜ…これさえあれば「煌帝国商会」は世界一になるかもしれねぇ…!)

次号

819: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 7d2e-v5Gt) 2016/02/10(水) 00:02:48.23 ID:KUHEXt100.net
バレ乙です
煌帝国非道すぎてもはや言葉を失うレベル

820: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (アウアウ Sa5f-v5Gt) 2016/02/10(水) 00:04:15.54 ID:VS2cGpASa.net
アリババ馬鹿だろこいつ

823: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ガラプー KK81-WpLb) 2016/02/10(水) 00:15:30.08 ID:yQk0SDxwK.net
詳細乙です

>とにかくこの人には先見の明があったんだ!この人のおかげで煌帝国には今まさに明るい光が差しかけている!

おまえは何を言っているんだ…

824: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 7d2e-v5Gt) 2016/02/10(水) 00:19:21.68 ID:KUHEXt100.net
アリババ本当に馬鹿だね
商売に使っちまえばいいってそれはひょっとして冗談で言ってるのか?
少年漫画の主人公として生きる屍になったゾンビ兵認めたらあかんやろ

826: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 53e6-SiRx) 2016/02/10(水) 00:21:59.46 ID:4Aj2nU820.net
不死軍団とか実際に投入されてたらレームも危なかったな

827: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 6235-v5Gt) 2016/02/10(水) 00:22:22.35 ID:hNBl0ujf0.net

内戦で思いっきり無能晒した紅明に先見の明ってギャグ?

828: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 36b3-kslJ) 2016/02/10(水) 00:22:32.73 ID:PGeNuhdm0.net
作者の倫理観どうなってんの…

>>828
主人公の母方一族に伝わる、使えば即死の禁術

実際は寿命を十数年削る程度だからセーフ
即死は純血の一族(生来短命)限定の話。主人公は純血ではなくハーフだからセーフ
確実に主人公の寿命は減ってるけどセーフ

前作の時点でコレだから…

829: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (スプー Sdf8-v5Gt) 2016/02/10(水) 00:23:58.23 ID:68kmB7mYd.net
左右将軍は丁重に葬ってやれよ冗談抜きで

830: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 5f44-DgYM) 2016/02/10(水) 00:34:59.85 ID:HBG3MoDW0.net
戦死した家族にねぎらいの言葉も無いって1000年暴れ狂ってる人達もいるんですよwwww

831: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 5692-SiRx) 2016/02/10(水) 00:48:56.48 ID:F1kyw1qK0.net
ここまで持ち上げておいて、煌滅亡ルートになったら大高を尊敬するわ

>>831
これ、持ち上がってるか?
戦闘狂のギラギラヤバイ人たちって個性は発揮されてると思うが
すげーカッコイーとかには別にならないような

832: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (フリッテル MMbc-aAmQ) 2016/02/10(水) 00:51:08.59 ID:n9RmDjqLM.net
まあ現実でも最先端の研究は戦場で生まれるとはいうけどなあ
実際原爆が今一番効率の良い発電システムの元になってるわけだし

ただそれを少年漫画でやってどうなるかは全くの別問題だな
色んな意味でマギや大高さんよりはるか格上のナルトやシャーマンキングや各種研究者が色々やっても
どーにもならなかった問題に何で切り込んだし
まさに戦国時代を生きた先輩が使ってすら非難囂々の術な訳だけど>穢土転生

834: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 5f44-DgYM) 2016/02/10(水) 00:54:36.45 ID:HBG3MoDW0.net
煌「アルマトランの倫理観を一番ついでるのは俺達だ!」
シン「アア・・・そうだな!」

835: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 749f-v5Gt) 2016/02/10(水) 00:55:08.71 ID:pIv0Pg8e0.net
せやかて中華と言えばキョンシーやし…
煌が危ない実験してるのは紅覇の件から分かってたやんけ

836: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ガラプー KKd3-WpLb) 2016/02/10(水) 00:57:10.22 ID:yQk0SDxwK.net
まさか研究費のために借金こさえたとかじゃないよな

838: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 5f44-DgYM) 2016/02/10(水) 00:58:30.59 ID:HBG3MoDW0.net
キョンシーに農耕させてガタが来たら肥やしに!究極のリサイクル国家!

839: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (フリッテル MMbc-aAmQ) 2016/02/10(水) 00:58:51.11 ID:n9RmDjqLM.net
アルマトランっつーかウーゴそっくりなんじゃね
ゼパルとかシンドバッドに渡って全然良かったとおもうで
紅明に渡ってたらシャルルカンにピスティ暗殺させて内部分裂とか普通にやったな
シンドバッドもこの研究放置するくらいならそれくらいやって良かったと思うけど

>>839

ゼパルとかどう考えてもそっちが本来の使い方だしな。べリアルもフェニクスも謀略こそが真骨頂。

840: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 36b3-pMh+) 2016/02/10(水) 01:00:01.70 ID:PGeNuhdm0.net
こんなの許容出来て利用出来る時点で
青臭い精神論だけですべてを救えると信じている人物ではないだろ

841: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 3811-pMh+) 2016/02/10(水) 01:01:44.71 ID:ejrX2JQb0.net
「国際同盟にも気取られなかった」とか言ってコソコソしてるぐらいだし
見つかったら審議にかけられて、国際法で倫理的にアウト認定されるかもな

>>841
シンドバッド、ユナン、アルバをごまかせるとは思えないけどなあ
特にアルバ
アルバが意図的にシンドバッドに黙ってるんなら煌帝国利用してイラー降臨計画進行中
シンドバッドが気づいてるなら「煌は破綻する」から一時的に目をつぶってアリババに現実を教えてやるかってとこじゃね

843: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (アウアウ Sa5f-Y1O+) 2016/02/10(水) 01:12:02.69 ID:hlautLFTa.net
一応、「被害者」はいない(みんな自分から望んで喜んでやってる)から
ギリギリ文化の一種扱いになってるのかもな…
これを嫌がる奴に無理矢理とかだったら完全に逮捕案件だろうが

844: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 4d39-SiRx) 2016/02/10(水) 01:30:35.92 ID:Z7n2xJ/k0.net
元々中身があいつらアルサーメンだったからこっそりも無い気がする

>>844
かつての煌帝国も国際同盟もアルサーメンが牛耳ってるからな
これで本当にアリババが勝ち逃げしたらアルバちゃんが一気にザコキャラに格下げやで

845: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (フリッテル MMbc-aAmQ) 2016/02/10(水) 01:40:04.00 ID:n9RmDjqLM.net
カシムの遺体持ってったあたり同意の得ようが無い死者で蘇生の実検してると思うけどな
まあ現実の日本で言うところの死体損壊罪か
単品で三年以下の懲役、今の日本でやっても意外と大した罪では無いな

847: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (アウアウ Sa5f-Y1O+) 2016/02/10(水) 01:57:12.98 ID:hlautLFTa.net
アルバは今指示待ちやってるんだろ?
シンドバッドは目的ズレ過ぎてて、勝負とかそういう次元に持ってけないし
勝ちも負けもあくまで煌帝国内部だけの概念で、やる気ドーピングのための暗示の一種でしかないからな

849: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 7108-SiRx) 2016/02/10(水) 04:10:34.12 ID:E0miefIK0.net
なんでここの住民はこの技術そのまま注ぎ込むって思ってんだ?
わざわざ戦闘に関してやろうとした煌にドン引きしてるんだし兵士利用以外の別のやり方から攻めてくんだろうに

850: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 74d7-DgYM) 2016/02/10(水) 06:47:33.07 ID:1VEfaezN0.net
紅明には白雄の意思はかけらほども伝わってなかったっぽい

851: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 8987-DgYM) 2016/02/10(水) 06:58:18.15 ID:rf0NwDRA0.net
パソコンは戦争で効率的に人を殺すために発明されたが
今では命を助ける医療で多く使われている、こと考えれば
アリババは至極まっとうなこと言ってるよ
要は平和的に利用すればいいだけの話なんだから
マグノは黒ルフ研究&強制堕転 煌はゾンビ関係
シンドバッドはどんな闇をはらんだ魔法を研究してたんだろうな

852: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (アウアウ Sac6-K3CP) 2016/02/10(水) 07:26:32.27 ID:7KpVA/Kua.net
現代でも死後の体自分の意思で提供するのはオーケーやん
ドナーだけでなく医療発展のために提供してる人もいるで
マギ世界ではそれが魔法技術発展のためになってるだけやろ
マグノの強制堕転の方がよっぽどヤバイのでは
カシムの体が勝手に使われたのでは云々は書いてないからわからん

853: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ガラプー KKd3-LbID) 2016/02/10(水) 07:41:13.14 ID:rFEX6iF4K.net
多分ドン引き内容は忘れたようにポイ捨てして平和利用に展開するんだろう
防腐して輸出できるだけでなくそれ自体食品添加物として売り込み可能的な

マギでドン引き顔芸は逆にニコニコすぎて読者ズコーフラグな気がする

856: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (スプー Sdf8-lUh2) 2016/02/10(水) 09:44:08.79 ID:2U4897ptd.net
そもそもこんな魔法技術があっても金属器無い今は宝の持ち腐れ
戦闘マニアで良かったやん

857: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (スプー Sdf8-v5Gt) 2016/02/10(水) 10:40:16.30 ID:pjdMAJc3d.net
煌の奴等の思想ってDBの奴等と大差無いのにこっちはすごくアレに見える不思議

858: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (スプー Sdf8-aASO) 2016/02/10(水) 11:52:26.88 ID:WmuifA2Hd.net
人を生き返らせることができるんならマグノの時にアラジンが人を傷つけない戦争にしようとしたのは何だったんだよ

>>858
生き返らせるって言ってもゾンビだろ

859: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (スプー Sdf8-npVG) 2016/02/10(水) 12:02:05.47 ID:10G+dLXVd.net
用途が分からない何やってるかも知らない部署に先代が予算回せと言っただけで予算回して
借金返せません()
シンドバッドさん、今すぐ金属器で特攻かけて差し押さえても何の問題も無いっすよ
立派な無い無い詐欺です

860: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 749f-DgYM) 2016/02/10(水) 12:14:23.59 ID:pIv0Pg8e0.net
黒字倒産みたいなもんだろ

861: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ググレカス MXa3-QSPv) 2016/02/10(水) 12:35:44.02 ID:VkFQWx00X.net
白龍……丸投げするどころか引き継ぎすら出来てないじゃん。後任せるにしてもせめてちゃんと話しとけや

866: 名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (ワッチョイ 30db-w5st) 2016/02/10(水) 17:05:10.82 ID:IqW5n/q50.net
ルフのこと考えたら体なんて入れ物に過ぎないしな。



2525: 名無しさんのオススメ記事 2015/00/00(水) 18:18:18.18

cc47c3c36d 【モンスト】※速報※『ナポレオン』フィギュア化キタ━━━━(●∀●)━━━━!!

cc47c3c36d ぷよぷよ「消えたくねえよぉぉぉっ!」

cc47c3c36d 【艦これ】蒼龍ちゃんはだいたい騙される 他

cc47c3c36d 女子が選ぶ「世間では人気が高いけど、嫌いなアニメ」

cc47c3c36d 【画像】思わずツッこんでしまった漫画のありえないシーンwwwww

cc47c3c36d 乙女ゲームあるある挙げてけwwwww